ポーカーの勉強法とおすすめの本7選【テキサスホールデム】

カジノのゲームの中でも「ポーカー」はディーラーが関わらない1番の頭脳戦です。
「カジノ法案」が可決し、日本でもカジノに対して関心が深まってきています。

でもポーカーって1人だと勉強できないし….どうやって練習したらいいんだろう。

という方のために今回はポーカーの勉強法とおすすめの本を紹介していきます。

ポーカー(テキサスホールデム)の勉強法は??

f:id:chibogaku:20170507132417j:plain

ポーカーは相手よりもミスを少なくするゲームであり、ミスをなくしていくためにはプレーをするだけでなく勉強もすることが大事になってきます。

そこでポーカーの勉強法では次のルールで進めていくことをおすすめします

ポーカーの勉強法
ポーカーのプレイ時間と勉強時間を1:1にする

ポーカーは相手がどのくらいの手でどういう勝負をしてくるか分析したり確率を求める力が必要であり、それは知識として勉強で得ることができます

また実践での慣れや、戦略を試すのは実践でなければ行うことができません。

それでは初めに「ポーカーの知識編」の勉強法を紹介します

ポーカーの勉強法:知識編

f:id:chibogaku:20170507133717j:plain

ポーカーを勉強しようと思った時に基本は書籍から勉強するのがベストです。
しかし日本語のポーカーの本は数が限られているのが現実。

ぼくは洋書を取り寄せてポーカーの勉強をしたこともありましたが、コストパフォーマンスが非常に悪いです。f:id:chibogaku:20170507152717j:plain

そこでまずは日本で発売されているポーカーの本をきっちりと勉強していくことがおすすめです。

日本語でポーカーの勉強ができる本、kindleで読むことができる洋書を紹介していきます。
勉強面ではこれらの本を読み込んで知識をつけていきましょう。

またこれから紹介する本はKindle Unlimitedに登録することで、30日間無料、1ヶ月980円で全ての本を読むことができます。

ポーカー初心者におすすめの本

ポーカーのルールが良く分からないなどといった人におすすめのレベルの本。

ポーカー教室

「テキサスホールデムって何?」といったレベルのポーカーの入門者にぴったりのおすすめの本です。

ポーカー初心者向けの本の中でも敷居が低く、基礎的な力を身につけられるように解説がしっかりとしています。

他の本が洋書の翻訳で多少読みづらい部分があるけれど、この本は著者が日本人であるため初心者でも読み進めることができます。

フィルゴートンのポーカー攻略法 入門編

も読まれているポーカーの本であり、ポーカーを始める全ての人におすすめできる本です。
ポーカーを全くやったことがない人には少し難しく感じると思うので「ポーカー教室」から読み始めることをおすすめします。

ポーカー中級者以上におすすめの本

「フィル・ゴートンのポーカー攻略法 実践編」

この本はグリーンブック「ポーカー攻略法 入門編」の実践編という位置にある本で、今まで身につけてきた知識をどう実践で生かしていくのかが書かれているおすすめの本です。

ポーカーをプレイする際に「なぜその方法を取ったのか」を考えながらプレーする力が身につけられる本です。

フィル・ゴートンのデジタルポーカー

フィルゴートンの「ポーカー攻略法 入門編」「ポーカー攻略法 実践編」を読んだ人ならその内容の濃さが分かってもらえると思います。

この本はフィル・ゴートンの3部作の最後の本です。
さらに深い知識を学べるだけでなく、オンラインカジノにおいての考え方や統計方法などを学ぶことができます。

ガス・ハンセンのポーカーミリオンロード

この本はワールドポーカーツアーのタイトルを手に入れたガス・ハンセンの実際に使われた手を分析し、その裏に隠された理論を公開している本です。

レベル的に言えば「フィルゴートン」のポーカーの本を読み終えた後に読むのにおすすめの本です。

オンラインポーカーで稼ぐ技術

オンラインポーカーと題名にあるが、本の内容は自分の手札だけでなく他のプレイヤーのハンドを予想した手段が細かくかかれているため、自分の手札だけで考えないポーカーに大事な力を身につけることができます。

またこの本は下巻もあります。
下巻はこちら

ポーカーにおける感情のコントロールを学べる本

賭けの考え方

ポーカーをプレーする上で大切なのは自分の感情をコントロールすること。

いかに感情を殺し冷静にその場において最適な手段を取ることができるかということはポーカーをプレーする上ではもの凄い大切になってきます。

自分が強い手札の時、自分が負けている時、常に自分はその場で最適な行動が取れているのかを見直せる本です。

ポーカーの洋書

日本語だけでなく、洋書も読める人であるならば勉強できる幅が広がります。
そこで今回は海外で人気のあるポーカーの本がまとめられているサイトを紹介します。

The 10 Most Important Poker Strategy Books Ever Written and Why They’re Special | PokerNews

おすすめのポーカーの本が10冊紹介されています。

Top 34 Best Poker Books Every Poker Addict Must Read

こちらのサイトはポーカーの本34冊が網羅的に紹介されています。

こういった本はamazonのkindleで読むことができるので是非読んでみてください。

ポーカーの勉強本をお得に読む方法

今回紹介したポーカーの勉強のための本は全てKindle Unlimitedを利用することで全て無料で読むことができます。

初めの30日間は無料で、その後も月980円で読むことができるので、ポーカーの勉強を続けていくのであれば入っておけば月々のポーカーの勉強にかかるお金を1000円以内に抑えることができるので非常におすすめです。

Kindleも安いものであれば、ポーカーの本を複数買うよりもコストを抑えて購入することができるので、この機会に購入してみてはいかがでしょうか。

ポーカー勉強法:実践編

次にポーカーを実際にやっていくおすすめの方法を紹介していきます。

実際にポーカーをやりにいくのではなく、ネットでポーカーをやることができます。
おすすめはディーチェというサイトです

日本国特許庁からオンラインゲームの特許をもらっていて、ゲームで使われるコインは実際に商品と交換できるという特徴を持っています

登録時に1000円分もらうことができるのでまずは無料登録で遊んでみましょう!

まとめ

f:id:chibogaku:20170507151403j:plain

今回はポーカーの勉強法とおすすめの本を紹介しました。

これからポーカーのプレイヤーの数は日本でも増えてきてメジャーな競技になるかもしれません。

みなさんもポーカーを勉強してポーカーの上達を目指しましょう!

ポーカーをはじめたい人におすすめのセットはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください