ひきこもらず大学生

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもらず大学生

大学生に向けた記事、英語に関する記事、僕が面白いと思った記事をあげています

スペイン語おすすめ参考書2選!【単語帳、文法書】初心者向け

語学 語学-スペイン語

スペイン語を第2外国語として勉強し始めた人、スペイン語圏に旅行に行こうと思って勉強をはじめる人は多くいると思います。

しかし参考書をみつけようとしたときに何から始めればいいか分かりにくいですよね。

そこで今回はスペイン語を勉強する初心者へおすすめの参考書2つを紹介します。

f:id:chibogaku:20161203131410j:plain

まず参考書を選ぶ上で大事なことは、わかりやすく独学でもしっかりと知識を身につけられること。

そこで文法書はわかりやすく、一つ一つの説明がしっかりと書いてあるもの。
単語帳は意味の他にも例文や発音のCDがついているものを選ぶことが大切です。

文法書

まず文法書の紹介から。
これは学校の図書館の文法書を一通り借りて使ってみたところ、こちらの文法書が一番見やすかったです。


ネットの意見をみてみてもスペイン語を勉強する人のバイブル的な本みたいです。

 内容はアルファベットの発音やアクセントから始まり、1通りの文法について詳しくわかりやすく書いてくれています。

他の参考書より硬い感じの「参考書」って感じを感じますが、わかりやすく書かれているので独学や、学校の勉強と共に使っていくには良い参考書です。 

 

単語帳

次に単語帳ですが、スペイン語の入門レベルの単語帳だとあまり種類がありません。

そこで有名な2つでいうと、

「これなら覚えられる!スペイン語単語帳」

そしてキクタンシリーズのスペイン語があります

好みでどちらを使っても良いと思いますが、値段的なことを考えると「これなら覚えられる!スペイン語単語帳」の方が1500字で1600円という安さに比べて、キクタンシリーズは500字で2000円ほどするので、コスパ的には「これなら覚えられる!スペイン語単語帳」の方をオススメします。

 

それに大きな字で見やすいですし、例文もしっかりしているために覚えやすいです。

 

僕は上の「スペイン語の入門」と、「これなら覚えられる!スペイン語単語帳」を使っていますが、これをしっかりやれば初心者レベル脱出には十分すぎるものだと考えています。

f:id:chibogaku:20161204165333j:plain

勉強法は?

自分も勉強過程なため的確な方法かはわかりませんが、英会話の勉強の経験からいうと、スペイン語会話を目的とする人は、

単語はイメージをつかんでその場で即英作文が作れる段階まで落とし込む。

文法も理解し、作文の中で適切に使えるようになったら次に進む。

ことを意識して勉強するのが大事です。

 

そうすることで、紙ベースで勉強しながら、スピーキング力も同時に身につけることができます。

これは英語にしろ、他の言語を勉強する上でも一番に気をつけるべきことです。
これをしないと、多くの典型的な例のように、文法とリーディングはできるけど会話がうまくできない状況に陥ってしまいます。

 

今回はスペイン語の入門、初心者向けへの最初に勉強してほしい参考書の2冊の紹介でした。