ひきこもらず大学生

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもらず大学生

大学生に向けた記事、英語に関する記事、僕が面白いと思った記事をあげています

【最新】GoPro(ゴープロ)おすすめ人気ランキング【比較】

f:id:chibogaku:20170328001358j:plain
【2017年 4月更新】

GoProの種類っていっぱいあってどれを選んだらいいのかわからない方は多いと思います。


今回はGoPro愛用者のぼくが本当におすすめできるGoProの人気商品を紹介していきます。

Go Pro(ゴープロ)のおすすめ人気ランキング

Go Proはバージョンによって値段からスペックが大きく違ってきます。
そのため今回は値段とその内容を比較し、おすすめの人気機種のランキングを紹介していきます。

人によってオススメできるGoProも違ってくるので順位は参考程度に、

自分の予算と、欲しいスペックを考えて自分にあったGoProを見つけてください。

第1位 GoPro HERO5 Black (最新モデル)

第一位のおすすめは現最新モデルであるGoPro hero5です。

評価: ★★★★★

シリーズ最高峰のGoPro。

4Kビデオ、タッチディスプレイ、音声コントロール、防水といったGoProを使う上で便利な機能が詰め込まれていて、前モデルGoPro Hero4より2万円ほどコストも安く抑えられている1番人気のおすすめ。

現在ではこのGoPro hero5 blackが一番おすすめできるモデルになっています。

個人で旅行やスポーツで使う予定の人はこの機種をおすすめします。

 

GoPro HERO5 Blackをチェックする 》

 

第2位 Go Pro HERO5 Session

値段は抑えたい、だけど質にはこだわりたいという人におすすめ

評価: ★★★★

4Kで安定した動画を撮りたいし、GoProの機能にも妥協したくないけれど値段はできるだけ抑えたい。という人にピッタリでおすすめの機種がこちら。

タッチパネルがないながら、GoProで動画を撮る上での機能においては劣らず、性能に妥協せずシンプルな構造の中に全て必要なものを詰め込んでいるおすすめのGoPro。

 

GoPro HERO5 Sessionをチェックする 》

 

第3位 GoPro HERO+LCD

GoPro入門者向け

評価:★★★★

GoPro使ってみたいけど高いお金は出せないという方におすすめなGoPro。

1080p60の十分な高画質に、タッチパネル、WiFI内臓とbluetoothでスマホで操作・動画をダウンロードすることが可能というGoProを使ってみたい人が必要な機能がきちんと詰め込まれていながらに、値段をここまで下げられているために手を出しやすいのでは?

 

GoPro HERO+LCDをチェックする 》

 

第4位 GoPro HERO Session

HERO5 Sessionよりさらにシンプルに。

評価:★★

GoProをよりシンプルに、より値段を下げた機種。

こちらのHERO SessionはHERO5 Sessionより更に機能を絞り、その分だけコストを抑えている機種です。

値段を気にしてこの機種に手を出すのであれば、1段階値段が高いHERO5 Sessionか、下のHERO+LCDを購入するほうがおすすめ。

シンプルさと値段を抑えることを意識しすぎているGoProという印象。

 

GoPro HERO Sessionをチェックする 》

 

GoProの選び方

f:id:chibogaku:20170328121552p:plain

 

ここまでおすすめのGoProをランキングで紹介してきましたが、使用者の目的によっても欲しいGoProは変わってくるでしょう。

そこで簡単に自分がどれを選べば良いのかをまとめます。

  • 予算が低めだけどGoProを使ってみたい方
    HERO+LCD

 もちろんお金に余裕があるのであればGoPro HERO5 Blackを選ぶことをおすすめしますし、旅をしてもスポーツをするにも大活躍してくれるでしょう。
値段に見合っただけの期待に応えてくれます。

※ Go Pro HERO4ってどうなの?
今まで一番人気でHERO4タイプのものは今までであったら一番おすすめできるものでしたが、最新モデルのHERO5が出てからはコスト面でも、スペック面でもおすすめできません。

まとめ

1番のおすすめは HERO5 Black

価格を抑えたい人におすすめ HERO+LCD

価格を抑えたいけど、動画の質にも妥協したくない人におすすめ HERO5 Session

 

GoProを決めたら次にすること

欲しいGoProが決まったら続いてすることがあります。
それは付属品を選ぶことです。

例えばバッテリー。
GoProは通常2時間くらいでバッテリーが切れてしまいます。そのためバッテリーの予備を持ち歩くことをおすすめします。
(ぼくも2つ予備のバッテリーを持ち歩いています。)

 

旅行や行事などで使用する場合は3WAYと呼ばれる、自撮り・三脚・手持ち用の機能がすべて備わったものを使用できる商品がおすすめです。

 

また、GoProで動画を保存するためにはマイクロSDカードが必要になります。
高画質な動画であるため大きい容量でスピードの速いものを選びましょう。

ぼくも使ってるおすすめはこれ。

 

 さぁ動画を撮りに行こう!

f:id:chibogaku:20170328121739p:plain

GoProが決まればもう「GoProのある生活」が待っています。

GoProと一緒に旅をするのも良し、友達と遊びに行くのも良し、一緒にスポーツをするのも良しです。

とっても小さなGoProながらとても綺麗な映像を撮ってくれます。

ぼくはGoProと一緒にバックパッカーをしていて、海外の動画を編集してyoutubeにアップしています。
よろしければ見てみてください!

 

それではみなさんも楽しいGoPro生活が送れることを願ってます。

 

GoProに関して他の記事も書いてるのでよかったら見てください。