ひきこもらず大学生

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもらず大学生

大学生に向けた記事、英語に関する記事、僕が面白いと思った記事をあげています

スペイン語の勉強をする「理由と方法」

語学 語学-スペイン語

こんにちは。

最近学校でスペイン語をやっていて、成績はSを取れているものの一向に話せるようになる気がないので、勉強をはじめたころの初心に戻ってスペイン語を本気で勉強をはじめてみようと思います。

なぜスペイン語を勉強するのか

英語じゃなくてなぜスペイン語を勉強するのかということについては、もちろん英語を第1に勉強をしていきます。

しかしこれから先英語を話せるだけでは帰国子女も多くいるし、英語を話せるだけでは活躍していくのは難しいです。そこで世界で3番目に話されてる言語スペイン語を学ぼうと思ったのです。

世界で3番目に話されるといっても、日本人でスペイン語を話す人は少ないですよね。そこでスペイン語を話せることで即戦力となることができると考えました。

それにこれから先、著しい発展を遂げている中南米を相手に仕事をする機会も日本で増えてくるし、そのなかでスペイン語は大きな軸になると考えました。

勉強方法

スペイン語の勉強方法について初心者の僕がかくことは何もないのですが、今まで英語を勉強してきて「語学」を勉強する上で大事なことは理解できているのでそれについて書きます。

 

第一段階

まずはある程度の基礎単語と文法を一気に頭に入れる作業をします。

この作業によって、語学を学んでいく上でのスピートが全く違ってきます。

文法

そこで僕は学校の図書館に行きスペイン語の文法コーナーに行き、一通り文法書をみたところこの本が一番理解しやすかったです。

(後に調べたらけっこう王道な本でした笑)

まずはこの一冊を頭に入れたいと思います。

単語

そして同時にやるのが単語です。

単語帳は基礎レベルのものを一冊やれば良いと思います。

そこで僕は英語の単語帳でもおなじみの

キクタンスペイン語入門、そして初級編をやろうと思います。

第二段階

第一段階が終わったら、次はとにかく簡単な文章でいいから作文していく練習をします。英語を勉強するときに僕は一人言で英作文の量をとにかく増やし、即時に英語がでてくる力、そして英語を話すとき恥ずかしさを取り除くことをしました。

スペイン語でもこの作業をこなすことで英会話のレベルを底上げします。

 

そして英作文を続けると同時に発音にも気をつけます、

発音がしっかりできているだけで伝わらないものが伝わるようにもなるし、リスニングの勉強にもなります。

 

(段階についてはこの段階まで来たときにまた記事を書きます。)

 

第三段階

ある程度の作文ができるようになったところで、次は早速スペイン語読む量を増やします。そこでわからない単語や文章を吸収し、そこから細い文法なども調べます。

 

そして僕たちが苦手とするリスニングも始めます。

これには英語のリスニングを上達させるときにも使った、自分がギリギリ理解できるものも聞き続ける作業を続けます。

自分がわからないものを聴き続けて、勉強した気分になっているのは非効率な勉強です。

 

まとめ

これからスペイン語を頑張って途中経過なども報告するので語学を頑張ろうと思っている人はともに頑張っていきましょう!