ブログで副収入を得る方法を無料公開中

ブログの始め方とおすすめのサービス

「ブログを始めよう!」と決心したらどこのサービスでブログを始めるのかを決める必要があります。

まず大きな種類としては無料のサービス・有料のサービスどちらを利用するかということです。

無料と有料の違い

ブログを始めるのには無料のサービスと有料のサービスのどちらを利用することもできます。

まず無料でブログを始めることのポイントとしては

  • ブログを始めやすい
  • カスタマイズに制限がある
  • 広告などが削除できない

無料でも十分に記事を書く上では困ることはありませんが、ここでは「ブログで稼ぐ」という観点で説明をすると、お金を稼ぐための広告が設置できなかったり、カスタマイズがしにくいということがあります。

ブログで稼ぐことを考えるのであれば、維持費は将来回収できると考えて惜しまないほうが良いと思います。

はてなブログかWordPressか

ブログをはじめる時に考えるのがはてなブログで始めるかWordPressで始めるかということです。

はてなブログ

はてなブログは無料で始めることができるブログサービスで、広告を設置したりデザインを詳しく変えるためには「はてなPro」という月額700円(1年契約の場合)に登録することで利用できます。

はてなブログは

  • 書くことに集中できる
  • デザインを大きく変更できない
  • ブログのコミュニティに属しやすい
という特徴がありデザインを大きく変更できないものの書くことに集中できます。

 

またはてなブログには読者登録というものが存在し、お互いのブログを読みあったりTwitterで仲間のようになってお互いのブログの刺激にすることができます。

WordPress

ワードプレスは専門知識がなくても簡単にブログやホームページが作成できるソフトで、管理画面からブログのように記事を投稿することができます。

WordPressは

  • デザインを細かく設定できる
  • 追加機能を使える
  • デザインから記事まで自分の色になる

WordPressはデザインも数多く存在し、プラグラインといって自分のサイトに追加したい機能を追加することができるなど自分が作りたいと思うサイトに近いものを作ることができる点にあります。

このブログは何でできてるの?
ぼく自身は最初は「はてなブログ」の有料版を使ってブログを始めましたが、ブログの表現の幅を広げたくて「WordPress」に変更しました。

WordPressを始めるためには

  • サーバー
  • ドメイン

の2つを用意することで始めることができます。

サーバーは書いた記事や画像をアップロードする場所というイメージで、ドメインは「〜.com」といったようなインターネット上の住所みたいなものです。

それぞれ自分で登録するので価格は様々ですがここではいくつかおすすめのサーバーとドメインを取得できるサイトを紹介します。


おすすめのサーバー

1、エックスサーバー

このブログもエックスサーバーを使って運営をされています。

エックスサーバーは個人サイトの運営では最高クラスのレンタルサーバーになります。
プランは3つあり、おすすめは一番安い月額1050円のX10のプランです。
(1年契約が前提なので、料金を安くしたいなら1年で契約しましょう)

ブログを運営するのではあれば申し分ないサーバーで、ストレスなくブログを作成することができます。

2、エクスリア

WordPressを使ってみたいけれど、月額1000円は高いかなーという方におすすめなのがエクスリアです。

なんと月額191円で使うことができ(12ヶ月契約)、初期費用もかからずにお試し期間が7日間あるためWordpressをとりあえず試してみたいという方におすすめです。

おすすめの「XTRA Plus」だと容量が64GBまで使うことができるので十分な容量です。

おすすめのドメイン

お名前ドットコム

次におすすめのドメイン取得サイトですがお名前ドットコムというサイトを利用することをおすすめします。

ー.comといったドメインが一年で1040円でしようすることができます。
1ヶ月単位であれば100円程度なので安く使うことができます。

自分の好きなドメインを取得してサーバーに登録をしたら早速Wordpressをインストールしてブログを書き始めることができます。


WordPressがインストールできたら、早速ブログにテンプレートをダウンロードしましょう。

始めは無料のテンプレートを使って慣れていくことをおすすめします。
使い慣れていってからある程度慣れたら有料のテンプレートを使用を検討してみると良いでしょう。
(このブログでは1万円くらいのテンプレートを使用しています)

無料のテンプレートのおすすめはこちら!



国産のテンプレートで、スマホ対応をしていてカスタマイズが簡単です。

このテンプレートをダウンロードしたらついにブログを書いていく作業に入ります。
記事を書きながら自分にあった広告を選んで記事に入れていきます。

そこで広告と提携をしないといけません。
ある程度記事が溜まったら(10記事程度)広告代理サービス(ASP)に申請をしましょう。

次のページではこのブログでも使用しているASPを紹介していきます。
→おすすめのASPの紹介と特徴の説明

ブログで使ってるアフィリエイトサービスを紹介する【収益化】
 

ブログ・アフィリエイトの教科書に戻る